張が優勝、通算5回目
張が優勝、通算5回目 第26期阿含・桐山杯 全日本早碁オープン戦

阿含桐山杯全日本早碁オープン戦の決勝戦が5日に行われ、張栩名人が一力遼八段に白番中押し勝ちし、優勝しました。張名人は6日に静岡県熱海市に移動して、7日から芝野虎丸挑戦者との名人戦第5局に臨みます。

張栩名人は「一力さんには一方的にやられていて、久しぶりに勝てた。まさか優勝できるとは思っていなかったのでうれしい」と笑顔を見せ、一力桐山杯は「きょうの碁は後半、ミスが多かった。またこの舞台に戻って来られるよう頑張りたい」と話しました。

関連棋譜

最新ニュース

2019.10.21

第45期天元戦5番勝負第2局

井山1勝でタイに

2019.10.17

第59期十段戦

仲邑菫初段が予選2連勝

2019.10.15

第21回農心杯第1戦

日本チーム先鋒の村川が敗れ

2019.10.15

第6回おかげ杯国際精鋭囲碁対抗戦

日本チームは3位

2019.10.12

第4回夢百合杯世界囲碁オープン戦3回戦

一力がベスト8進出!