上野女流棋聖、一般棋戦で女性初の4強入り
上野女流棋聖、一般棋戦で女性初の4強入り

上野愛咲美女流棋聖が、早碁棋戦「第28期竜星戦」(囲碁・将棋チャンネル主催)で準決勝進出を決めた。性別を問わず全棋士が参加できる一般棋戦で女性棋士が4強入りするのは史上初めて。男性棋士の壁は厚く、これまでの女性棋士の最上位は8強だった。

上野は16人による決勝トーナメントに進出し、1回戦で元名人の高尾紳路九段、準々決勝で七大タイトル保持者である村川大介十段とトッププロに連勝し、快挙を遂げた。

準々決勝は2日夜のCS放送で放送された。準決勝は14日夜に生放送される。上野は「トーナメント表を見るとここにいることが場違いな感じで、夢のようです。準決勝は生放送なので、早く終わらないようにがんばります」と話した。

最新ニュース

2019.09.20

第67期囲碁王座戦

芝野が王座戦最年少の挑戦者となる

2019.09.20

8連覇祝う

第74期本因坊就位式

2019.09.18

名人戦第3局

挑戦者の芝野が2連勝

2019.09.16

囲碁名人戦第3局前夜祭

芝野挑戦者「岐阜で好感度上げたい」

2019.09.16

第59期十段戦予選

仲邑菫初段、七大棋戦初勝利

2019.09.14

第28期竜星戦

上野が女性初の一般棋戦決勝へ